学科紹介

生命工学科

卒業後の進路

医療、食と環境、情報コミュニケーションなど「人」と「生命」をとりまく分野で活躍が可能

生命科学系はバイオ産業分野へ、人間情報工学系は生体工学を含む情報産業分野への就職が期待されます。
さらに、生命理工学系の公務員や、教職課程の履修により「理科」の教員免許状を取得することで、中学校、高等学校の教員となることもできます。大学院についても、生命工学分野や情報工学分野への進学が可能で、より高度の技術者、研究者を目指す道も開かれています。在学中には、バイオ技術者認定試験や情報処理技術者試験等の就職活動に有利な資格取得が奨励されています。