新人教員紹介

菅原 滋晴
(Shigeharu SUGAWARA)
【電磁物性実験】
本研究室では、家電製品の素となる電気電子材料が電場や磁場に対して電気的性質をどのように変えるのか調べる実験を行っています。 研究対象は、銅酸化物高温超伝導体など、電子が2次元平面に閉じ込められた低次元空間構造を持つ電気伝導体全般です。 この2次元導体では金属絶縁体転移や超伝導といった興味深い物性現象が発現します。 これらの現象の起源を実験で解明し、制御技術を確立して応用に結びつけること、また現代物性理論では説明できないような新現象を発見することを研究目標としています。 最近の興味は、単層グラファイト膜などにおいて存在が確認されている「ディラック電子」と呼ばれる特異な荷電粒子が創出する物性です。 この電子の挙動は、通常の粒子ではなく、音波や光波・電磁波に近く、この特長を活かしたディラック電子材料の超高速電子デバイスが21世紀のエレクトロニクスを担うと期待されます。 現在、卒研テーマとして、ディラック電子研究のための試料作製、実験装置開発を進めています。


教授

魚住 純 (Jun UOZUMI)
EMAIL:
一言:
担当科目:
情報技術入門,計算機アーキテクチャI・II,電子計測,画像工学,情報技術演習I,電気電子技術演習II,計算機実習IV,電子情報工学セミナー,卒業研究
大西 真一 (Shinichi OHNISHI)
EMAIL:
URL:
一言:何でも決める時は思いっきり悩んで考えてください。(選択の法則)
担当科目:
情報リテラシー演習、応用数学I,II,III、情報技術演習I,II、計算機実習、電子情報工学セミナー、卒業研究
菊地 慶仁 (Yoshihito KIKUCHI)
EMAIL:
一言:
担当科目:
データ工学、数値解析U、電子情報工学実験I、・電子情報工学セミナー、卒業研究、(ヒューマンインタフェース、技術英語)
笹森 崇行 (Takayuki SASAMORI)
EMAIL:
(迷惑メール対策のため@は全角にしてあります)
URL:
一言:
担当科目:
電気回路基礎、電気回路I・II、電子情報工学実験II
杉村 徹 (Tohrui SUGIMURA)
EMAIL:
一言:
担当科目:
コンピュータ科学、数学基礎セミナーII、微分積分学I
高氏 秀則 (Hidenori TAKAUJI)
EMAIL:
URL:
一言:
担当科目:
制御工学T、制御工学U、センサ工学、卒業研究
前田 秀基 (Hideki MAEDA)
EMAIL:
(迷惑メール対策のため@は全角にしてあります)
URL:
一言:
担当科目:
物理学T、物理学U、物理学概論
元木 邦俊 (Kunitoshi MOTOKI)
EMAIL:
一言:音と工作(特に電子工作)の好きな人、歓迎します。
担当科目:
電子情報コース
  電子回路I,II、電子情報工学実験II など
人間情報コース
  音声工学概論 など
両コース共通
 電気電子技術基礎、音響工学 など

准教授

内田 ゆず(Yuzu UCHIDA)
EMAIL:
一言:
担当科目:
プログラミング序論、計算機アーキテクチャT、自然言語処理、卒業研究
切替 英雄(Hideo KIRIKAE)
EMAIL:
URL:
一言:
担当科目:
言語学I・II、アイヌの言語と文化、音声学セミナー、一般言語学セミナー
佐藤 晴彦 (Haruhiko SATO)
EMAIL:
URL:
一言:
担当科目:
計算機言語学、オペレーティングシステム、他
菅原 滋晴(Shigeharu SUGAWARA)
URL:
一言:
担当科目:
電気電子技術入門、電気電子技術演習I、電子情報工学実験I、電子物性、固体電子工学、電子情報工学セミナー、電気電子材料学、卒業研究
速水 孝夫 (Takao HAYAMI)
EMAIL:
    (迷惑メール対策のため@は全角です.半角に修正してご使用ください)
URL:なし
一言:
担当科目:
微分積分学,数学概論T及びU,数学基礎セミナーT及びU
平田 洋子 (Yoko HIRATA)
EMAIL:
URL:
一言:
担当科目:
オーラルコミュニケーションI・II、オーラルコミュニケーションIII・IV、英語特講I・II、英語文化演習I・II、人間情報総論
© 2005 Department of Electronics and Information Engineering, Faculty of Engineering, Hokkai-Gakuen University. All Rights Reserved.