社会環境学科

  • HOME
  • 社会環境工学科ニュース
  • 井上進君と兼平藍璃さんが土木学会北海道支部主催の研究発表会において「優秀学生講演賞」を受賞しました。

社会環境工学科ニュース

井上進君と兼平藍璃さんが土木学会北海道支部主催の研究発表会において「優秀学生講演賞」を受賞しました。2018.03.06 

 大学院工学研究科建設工学専攻(社会環境系)の修士2年の井上進君と兼平藍璃さんが、1月27日に北海道大学で開催された土木学会北海道支部主催の研究発表会において、優秀学生講演賞を受賞し、表彰されることになりました。
 論文のテーマは以下のとおりです。

  井上 進:「降雨-流出系におけるむだ時間の必要性とその要因に関する研究」
  兼平藍璃:「一般化貯留関数法の最適貯留指数に関する研究」