カリキュラム・ポリシー

  1. 専門性の高い講義科目を幅広く開講し、高度な専門知識と幅広い知識を教授します。
  2. 教員の指導の下で先端的な研究課題に取り組むことで、課題解決能力を習得してもらいます。
  3. 実験や調査などによって理論を実証する過程を実践することで、,新たな知見を得る能力を涵養してもらいます。
  4. 学位論文公開発表会、学会での発表を通して、論文記述・プレゼンテーション・コミュニケーション能力育成のための指導をします。
  5. TA(ティーチング・アシスタント)の経験を通して、教育能力を高める機会を提供します。