真柄 祥吾

真柄 祥吾マガラ ショウゴ

Shogo Magara
建築学科
教授

取得学位工学博士(北海道大学)
担当科目鉄筋コンクリート構造、同演習、構造力学応用Ⅰ・演習、同応用Ⅱ・演習
専門分野建築構造
研究テーマ建築構造物の構造解析手法に関する研究
キーワード 熱弾塑性解析、溶接熱応力解析、有限要素法、遺伝的アルゴリズム
教育・研究への
取り組み
コンピュータの著しい進歩と普及に伴い、建築構造分野における教育研究の内容も大きく変わりつつあります。一方、コンピュータ利用に伴う種々の問題点も指摘されているところです。これらの状況を踏まえながら研究を進めるとともに、大学院・学部の教育に反映させていきたいと考えています。
趣味読書、映画鑑賞
おすすめの作品藤沢周平著「白き瓶-小説-長塚節」(文春文庫)

受験生へメッセージ

建築学という学問分野は、大変に幅広く、地震、風そして雪等に対応する建築構造、住みやすさ、使いやすさ、そして魅力を追求する建築設計、温度、湿度や照明等の快適さを追求する建築環境・設備、適切で合理的な材料を用い・完成までの工期の管理を行う建築材料・施工の各分野があります。これだけ多くの分野があるので、必ず皆さんが興味を持つ分野があるはずです。