嵯峨 浩

嵯峨 浩サガ ヒロシ

Hiroshi Saga
社会環境工学科
教授

取得学位工学博士(北海道大学)
担当科目流れ学A・演習、流れ学B・演習、水理学Ⅱ・演習、河川水文学
専門分野水文学、水工学
研究テーマ降雨流出系のメカニズムの解明と防災対策に関する研究
キーワード 自然災害、洪水、防災対策、流出解析モデル、数学的最適化手法
教育・研究への
取り組み
河川は降雨の集合体であり、流域という変換の場を経て地上に出現します。入力が降雨であり出力が河川流出量となりますが、この変換のメカニズムを明らかにすることが研究のテーマです。このメカニズムを明らかにすることで、洪水災害に対するハード的な備えや的確な避難計画などを立てることが可能になります。多くの人命や資産に関わる重要な事柄であることを常に意識しながら教育・研究を行っています。
趣味散歩、読書、ゴルフ、釣り
おすすめの作品ご冗談でしょう、ファインマンさん(上・下)(岩波現代文庫)

受験生へメッセージ

理数系を目指す君達でも数学や物理の基礎知識が世の中でどのように役に立っているか、なかなか理解できないと思います。実は、身の回りの施設・設備などはこれらの基礎知識を基に設計され造られたものなのです。大学受験突破のための手段と思わずに、これらの基礎理論をしっかり理解してください。大学や社会に出た時、必ず役に立つはずです。