小幡 卓司

小幡 卓司オバタ タカシ

Takashi Obata
社会環境工学科
教授

取得学位博士(工学)(北海道大学)
担当科目構造力学Ⅰ・演習、構造力学Ⅱ・演習、鋼構造工学、橋梁工学
専門分野橋梁工学、構造工学、維持管理工学
研究テーマ橋梁構造物の維持管理、長寿命化、補修順位意思決定支援に関する研究
キーワード ヘルスモニタリング、BMS、構造同定、橋梁点検
教育・研究への
取り組み
社会基盤構造物の維持管理・長寿命化は我が国においても非常に重要な問題になっています。少ない投資で最大の効果を得られる方法を研究・考案し、社会の持続的発展に資する教育・研究を目指しています。また、学生主体の授業方法であるアクティブ・ラーンニングを講義に取り入れています。
趣味暴飲暴食(笑)
おすすめの作品燃えよ剣:司馬遼太郎著(新潮文庫)

受験生へメッセージ

あまり盲目的にならず、勉強を楽しんで下さい。進学は、より高度な学びの機会を得るための手段です。受験勉強はもちろん必要ではありますが、大学に入ってからの勉強も大切です。楽しく学べば、結果は自然についてきます。北海学園大学で、一緒に勉強や研究を楽しみましょう。