2021年度 卒業研究参考テーマ

2021年度当初に教員から4年次の学生に対して、ガイダンス資料として提示されたものです。年度末に提出される卒業研究の題目と異なる場合があります。

意匠・計画・環境分野

佐藤(哲)研究室

  • 防災無線放送の聴き取りにくさに及ぼす降雪、積雪の影響
  • 音環境の評価に関する音響心理実験
  • 音環境教育のための“静けさ”の研究(小説、映画、アニメ等における“静けさ”の表現)
  • 音環境に関する自主テーマ


米田研究室

  • 高密度な都市空間を最適化する建築・空間デザイン(設計)
  • 北海道の自然風景を視覚化する建築・空間デザイン(設計)
  • 身体的な潜在能力を顕在化する建築・空間デザイン(設計)
  • 歴史的な建築遺産を保全化する建築・空間デザイン(設計)
  • 自然界の秩序形態を具体化する建築・空間デザイン(設計)
  • 建築家及び建築作品のデザイン分析、建築評論など(論文)


石橋研究室

  • スポーツ関連の公共施設の計画/設計
  • 地域コミュニティを促進・醸成する公共施設の計画/設計
  • 廃校となった学校施設の有効活用を目指した計画/設計
  • 長寿命で持続可能な各種公共施設の計画/設計
  • 病院改築時の基本構想/計画に関する研究
  • UR都市機構の団地住戸の再生計画に関する研究
  • 長寿命で持続可能な各種公共施設の建築計画に関する研究


小柳秀光研究室

  • 仕事や勉強がしやすい室内環境に関する研究
  • 地理情報システム(GIS)を用いたまちの環境に関する研究
  • 環境に関する自由テーマ(コロナと換気など)


岡本研究室

  • 都心(札幌都心部開発の現状と課題、新たな機能混在の実態等)
  • 再生(交通結節点の再生、UR団地再生、サードプレイス等)
  • 景観(住宅地景観の変容、景観協議、ゴミステーション等)
  • 地下(地下ネットワークのあり方、計画と実態の整合等)
  • 空家(リノベの意義役割、地域貢献、移住促進、限界マンション等)
  • 自主テーマ(本人の情熱と覚悟を全面的に尊重、可能な限り支援)


構造・材料・施工分野

杉山研究室

  • 硬化コンクリートの耐久性に関する実験研究
  • フレッシュコンクリートの施工性向上に関する実験研究


植松研究室

  • 自主テーマ(論文、設計、論文+設計)
  • 木質構造材料・木質非構造部材の活用技術に関する研究・開発(構造設計技術支援)
  • 木質構造部材及び接合部の設計・評価技術に関する研究・開発(構造設計技術支援)
  • CLT(Cross Laminated Timber)活用のための設計・施工支援技術の構築(新たな木質建築材料の活用技術)
  • 既存建築物の耐震診断技術・補強に関する研究・開発(既存建築物の活用技術)


足立研究室

  • コンクリート表層の劣化徴候発見方法に関する研究
  • コンクリート打設時の空気量管理に関する研究
  • コンクリートの仕上りと耐久性に関する研究
  • 建築物の建設年と劣化状況・劣化量に関する研究
  • RC造構造物の劣化・不具合に関する新聞記事の変遷